スポンサードリンク

kujira ヘルプ (Step2: 傾き補正Rough)

大雑把に傾き補正を行うStepです。必要ない場合はStep1のStepのジャンプ設定で省略することができます。

Kujira200_s2_3

・「傾き補正」設定
「グリッドを表示」にチェックを入れると画像に重ねてグリッドが表示されます。
「回転角度」角度を入力します。プラスで時計回り、マイナスで反時計回りです。画像内でマウスホイールによって回転させた場合は自動で数値が入力されます。
「90度回転」「180度回転」「270度回転」それぞれ回転角度をボタン通り設定します。
「角度リセット」ボタンをクリックすると回転角度が0に戻ります。
「角度依存画像サイズ調節」にチェックを入れると、画像を回転した際に画像の隅がはみ出してしまわないように画像サイズを拡大します。その際に生じる余白の色はStep1で設定できます。

・「グリッド色」設定
グリッドの線の色を設定・変更できます。

・「画像平行移動」設定
「上下左右」ボタンで画像を平行移動することができます。
ボタンをクリックするごとに移動する量は「上下左右」ボタンの中央にピクセル単位で設定できます。
「X移動量」「Y移動量」には現在の移動量が表示されます。数値での直接入力やリセット(0に再設定)も可能です。

・「次へ」ボタン
Step3へ進みます。

・「戻る」ボタン
Step1へ戻ります。

・「保存」ボタン
現在の回転角度・画像平行移動設定で作成された画像を保存します。保存場所・ファイル名設定はStep1で行います。また、Step1で「データをクリアしてStep:1に戻る」にチェックが入っていると、保存と同時にデータがクリアされてStep1に戻ります。

・ショートカット(マウスカーソルが画像に重なると有効になります)
マウスホイール: 「回転角度」増減
矢印キー: 画像平行移動「上下左右」ボタン
Enter/+/スペースキー: 「次へ」
マウス拡張ボタン1: 「次へ」
Delete/-/Backspaceキー: 「戻る」
マウス拡張ボタン2: 「戻る」

<- Step:1へ
-> Step:3へ